脱毛ラボプロエディションの使い方について

脱毛ラボプロエディションの使い方


脱毛ラボプロエディションの使い方を紹介します♪

 

脱毛ラボプロエディションのやりかた

 

 

脱毛ラボプロエディションなら、ムダ毛ケアがたった10分で完了!

 

秒速6連射のマシンガン照射だから、時短でツルスベ♪

 

ムダ毛ケア方法は、下準備と保湿もあわせて4ステップ!

※本器をレベル1で使用した場合6連射/秒

 

除毛

ステップ1 除毛。

 

脱毛ラボプロエディションの使い方

 

下準備として照射する部位の毛を、シェーバーなどを使い剃っておいてください。

 

除毛しないで照射すると毛根まで照射パワーが届かず、せっかくのケアが無駄になってしまいますよ!

 

また、別売りのファイブシェイブを使うとラクラク。

 

設定

ステップ2 マシンの設定。

 

脱毛ラボプロエディションの使い方

 

脱毛ラボプロエディションのスイッチ関連のボタンは4つ。

 

スイッチを長押しにして電源ON。

 

右隣の冷却モードを押しての有無を選んでください。

 

その後は、M/Aマークを押してマニュアルモード、またはオートモード(自動照射モード)を選びます。

 

最後に右端のボタンを押して、パワーを選択。

 

照射

ステップ3 照射。

 

脱毛ラボプロエディションの使い方

 

除毛した部位に照射開始。

 

1回でしっかり照射されているので、同じ部位に何度も当てないようにしてください。

 

照射時には、別売りフィリニープ成分配合ジェルなどを使用。

 

照射が終わったら手動で電源OFF。

 

また、ティッシュ等で拭き取ってください。

 

アフターケア

ステップ4 アフターケア

 

脱毛ラボプロエディションは冷却機能搭載。

 

基本的に、保湿や冷やさなくても大丈夫です。

 

しかし、よりキレイを目指したい方にとっては、火傷などの症状は禁物。

 

そのため、照射後は保湿ケアがオススメ。

 

保湿アイテムとして同メーカーでは、イーラボピンクバール・リッチシリーズを推奨。

 

普段使いの化粧水や保湿クリームでも問題ありませんよ。

 

矢印 実際に脱毛ラボプロエディションを使用した人の口コミを確認する♪

 

使用頻度について

脱毛ラボプロエディションの使用頻度について説明します♪

 

脱毛ラボプロエディションも脱毛サロンの機械も、肌の上から繰り返しキセノンライトを照射してゆきますので構造的には同じ。

 

脱毛ラボプロエディションの使用頻度

 

また、キセノンライトを当てることで、毛が細くなり目立たなくなってゆきます。

 

このことを踏まえ、早くツルツル・スベスベにしたいからといって、毎日脱毛を繰り返すのはNG

 

そこで、ご存じかもしれませんが、脱毛には狙うサイクルあり。

 

脱毛ラボプロエディションの使用頻度

 

体毛の生え変わるサイクルを毛周期といい、【成長期→退行期→休止期】と繰り返します。

 

そのなかでもムダ毛処理のポイントは、「成長期」に施術を促すこと。

 

脱毛ラボプロエディションの使用頻度

 

ひとによって異なりますが、2〜8週間に1度のペースで、繰り返し手入れをすることがポイントですよ。

 

このように、繰り返し脱毛ラボプロエディションを使うことで、徐々に毛が細く目立たなくなります。